Vagrantではvagrant-sshfsとういプラグインを使用することで、ホストOSとゲストOSのファイル同期にsshfsを使用することができます。 ## インストール vagrant-sshfsのインストールは、`vagrant plugin install`コマンドを使用します ```language-ba...


AmazonLinuxで、Python3から形態素解析ライブラリのMeCabを使用できるようセットアップしたVagrantの設定ファイルを作成しました。 下記の内容をVagrantfileの名前で保存し、vagrantが入った環境で`vagrant up`するだけで環境が構築できます。 [関連...


vagrantでは初回vagrant up時にプロビジョニング処理を走らせることができます。 この際に方法をshellにしていると、プロビジョニングを実行するユーザが`root`になります。 ここで、プロビジョニングの実行をvagrantユーザで行いたい場合は、下記の...


Vagrantでは,`vagrant package`コマンドを使うことで、作業した結果のディスクイメージを作ることができます。`vagrant package`コマンドで保存されたイメージは`package.box`のファイル名で保存されます。 保存した`package.box`は、`vagrant box add`...


Vagrant(もしくはVirtualBox)でストレージにHDDを使用していて、ランダムアクセスでの書き込みが多い使い方をしている場合にディスクのパフォーマンスが非常に悪い場合があります。 この場合、以下の手順でVirtualBoxの設定を変更し、ホストOS側のI/Oキ...


vagrantで使用していないboxを削除するには、"vagrant box remove"コマンドを使用します。 ## 操作方法 "vagrant box list"コマンドで、現在のbox一覧を確認します。 ```language-bash $vagrant box list bento/centos-6.7 (virtualbox, 2.2.5)...


VagrantでVMの管理にVirtualBoxを使用している場合、Vagrantfileの設定を変更することで、ネットワークを速くすることができます。 方法は、Vagrantfileファイルを編集し、ネットワークのドライバをvirtioというものに変更したうえで、vagrant upする...