LaravelではMailクラスによってメール送信処理を簡単に作ることができます。 ローカル開発やPHPUnitでは、実際にメールを送信させるのではなくファイルに出力させるなど、メールの送信メソッドがコールされた時の振る舞いを差し替えたい場合があります...


LaravelでVue.jsを使用したSPAサイトを作成していて、Basic認証とjwtトークン認証の組み合わせが必要だったのでメモ。 ## 作ったもの Vue.jsによるhtmlと、WebAPIによる非同期データ取得によるサイト構築を行った。 - WebAPIエンドポイント ...


LaravelでWebAPIサーバを作成する時、クロスドメインアクセスを行うためにCORSの処理を作成する場合があります。技術検証などでどこからでもアクセスできるCORSの処理をてっとり作ることが何度か発生したので手順をメモしておきます。 ## middlewareを...


LaravelでCORS処理を行いたい場合、barryvdh/laravel-corsパッケージを使うと便利です。 ## 作業手順 ### パッケージのインストール ```language-bash composer require barryvdh/laravel-cors ``` ### middlewareの有効化 ```language...


Laravelで.envを書き換えた内容が反映されない時は、artisan config:clearする。cache:clearではクリアできないので注意。 ```language-php php artisan config:clear ``` ファイルを直接消す場合は以下のコマンドを実行する。 ```language-bas...


Laravel7が標準で用意しているAuthでログインした時で行われていることを確認する。 (何度も同じことを調べるので、調べた結果をメモしておく) ​ ​ ​ ## GET /login ​ ログイン画面が表示される。 id/passを入力してLoginボタンをクリックすると`P...


## 発生した事象 Laravel7 + Vue.jsの開発で、`npm run hot`を実行したところ、EADDRINUSE / ELIFECYCLEエラーが発生し、ビルドが出来なかった。 ```language-bash $ npm run hot > @ hot /.../project > cross-env NODE_ENV=development node_...


composer.jsonにdockerコマンドを書いておくことで、laravelのプロジェクトを(PHPのビルトインサーバではなく)php-fpmを使ってコマンド1つで起動させることができます。 ## 作業手順 まず`composer.json`に下記の行を追加します。 ```language-j...


LaravelのEloquentでsum()やavg()の集計関数を使うと、結果が数字でなく文字列で返ってきます。 ```language-php $totalScore = UserScore::where('team_id', $teamId)->sum('get_point'); \Log::info(json_encode($totalScore)); // "10" (10では...


Laravelでvue.jsを使用して、vuejs.orgの"はじめに"に書かれている"Hello Vue!"を表示させようとすると、下記のエラーが出ることがあります - 作成したhtmlの例 ```language-html {{ message }} ``` - エラーメッセージの例 ```langua...


今回は、前回作成したnginx + phpの環境にLaravelをインストールしてみます。 - [CentOS 7.5のf1-microインスタンスにnginx, php-fpm, php7.2環境を作る](https://akamist.com/blog/archives/3256) - [CentOS 7.5のf1-microインスタンスにswap領域を追...


Laravel5.5のコントローラー入門

2018年3月3日 | カテゴリ: Laravel
この記事では、PHPのフレームワークであるLaravelで、MVCのコントローラーについての基本を説明します。 ## コントローラの作成 Laravelでは、artisanの`make:controller`コマンドで、MVCのコントローラーに相当するクラスのひな型を作ることがで...


Laravel5.5のルーティング入門

2018年3月2日 | カテゴリ: Laravel
この記事では、PHPのフレームワークであるLaravelのルーティングの基本について説明します。 ## インストール直後のルーティング Laravelプロジェクトを作成した直後に`php artisan serve`コマンドを実行し、ブラウザからhttp://localhost:8000/へ...


PHPフレームワークのLaravelをWindows環境で使っていて、php artisan serveコマンドを実行すると下記のエラーが出て起動できなかったので、確認&対処した結果を書いておきます。 ## 出力されたエラー `php artisan serve`コマンドで起動させようと...


PHPのフレームワークLaravelに付属のEloquentでは、デフォルトでデータの登録・更新時刻をそれぞれ、created_at, updated_at列で管理してくれます。 通常はこれで問題ないのですが、履歴テーブルのようにデータの登録だけが行われ、更新されない事が事...