[書籍自炊PDF] スキャン設定メモ(2022/01/12)

カテゴリ: 未分類 | タグ: , ,

書籍の自炊で、スキャンとImageMagickでの加工をした時の作業メモです。

方針

  • 文字中心の書籍で内容が読めさえすれば良いので、サイズの削減を優先で前処理する。

スキャン設定

Printer: Cannon MF240 Series

Scan Options

  • Color Mode: GrayScale
  • Paper Size: 175x257
  • Resolution: 150dpi

Save Settings

  • File Name: IMG
  • Save in: IMG
  • Data Format: JPEG/Exif
  • Image Quality: High

スキャン後の後処理スクリプト

# スキャン後のファイルはYYYY-MM-DDの日付が付いたフォルダに保存される。
CURDATE=$(date '+%Y-%m-%d')
WORKDIR=work_$CURDATE
echo $CURDATE
echo $WORKDIR


FILEPATTERN=IMG_*.jpg
echo $FILEPATTERN

# 作業ディレクトリを作成
pushd ~/Pictures
mkdir $WORKDIR

# 加工してpdfに変換
time convert $CURDATE/$FILEPATTERN \
        -set option:deskew:auto-crop true \
        -deskew 40% \
        -type GrayScale \
        -normalize \
        -quality 40% \
        -gravity center -crop 800x1300+0+0 \
        -set filename:fl "$WORKDIR/%t" '%[filename:fl].jpg'
convert $WORKDIR/*.jpg output.pdf

# 作業ディレクトリを削除するコマンドを出力
echo rm -rf $WORKDIR

ファイルサイズ

ls $CURDATE | wc -l
  138

ls -lh output.pdf
  9.1M Jan 12 11:56 output.pdf

Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

test