VisualStudio Codeでスクロールバーにファイルの縮小表示をさせない

カテゴリ: VSCode


VisualStudio Code(VSCode)では、エディタのスクロールバー領域に開いているファイルを縮小表示したものが表示されます。この機能はミニマップと呼ばれていて、SublimeTextなど他のモダンなエディタも持っている機能です。

ミニマップは便利なのですが、横に長いファイルを編集している場合は一時的に非表示にしたい場合があります。このような場合、以下のようにVSCodeの設定を変更すれば良いです。

ミニマップを表示させなくする方法

  • ファイル->基本設定->設定を選択する

  • 右側のユーザ設定に下記の定義を追加する

"editor.minimap.enabled": false

ファイルを保存すると、ミニマップが表示されなくなり、エディタの表示が広がります。

Amazonでポイントを賢くGETする方法
Amazonギフト券チャージ で最大2.5%もお得!
こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。