[英語]カランメソッドで各ステージの想定時間は?

カテゴリ: 英語

カランメソッドでは、"通常の4倍で英語が学べる"というというキャッチコピーで有名な英語学習の手法です。

合計12のステージで構成されているのですが、具体的に各ステージにどれくらいの時間がかかることを想定しているか気になったので調べてみました。

カランメソッドで掛かる想定時間

ステージ 時間 単語数 フレーズ数 レッスン数 パラグラフ数
ステージ1 10時間 250 68 9 52
ステージ2 10時間 250 76 15 76
ステージ3 10時間 250 77 16 82
ステージ4 10時間 250 116 18 103
ステージ5 15時間 250 109 19 100
ステージ6 15時間 250 119 17 90
ステージ7 15時間 250 120 17 100
ステージ8 15時間 250 129 15 93
ステージ9 15時間 250 140 19 126
ステージ10 15時間 500 124 18 118
ステージ11 15時間 500 124 14 128
ステージ12 15時間     14 133
合計 160時間 4250 1202 191 1201

上記のように、ステージ1~4は10時間で、その後は15時間ぐらいが目安のようです。一回が25分のレッスンだと、それぞれ24回、36回のレッスンになります。

かかる時間は目安なので、これより時間が掛かっていたとしても心配しなくて良いです(丁寧にレッスンできている分、英語のスキルアップにはプラスになっているかもしれません)

ケンブリッジ英語検定試験(PET)のレベルになるまで一般的な学習方法では350時間程度必要とされており、カランメソッドだとこれが80時間で済むという触れ込みですが、この表だとステージ7に入ったあたりで80時間に到達することが分かります。

ケンブリッジ英語検定試験とカランレッスンとの関係

カランメソッドの公式サイトによると、カランのステージ進度とケンブリッジ英語検定試験は下記の関係性となっています(カランメソッドの公式テキストにも同じものが印刷されています。)

ケンブリッジ英語検定試験とTOEICスコアの関係

ケンブリッジ英語検定試験とTOEICのスコアは以下の関係性です。

これを見ると、カランメソッドで130時間かけて到達するステージ10で、FCE(First Certificate in English)レベルなので、TOEICの800点が目安になることが分かります。

CPE

Certificate of Proficiency in English

英検1級以上 / TOEIC:950以上
ケンブリッジ検定で最上級となるレベル。
イギリスの大学で、入学許可の基準となる。

CAE

Certificate in Advanced English

英検1級 / TOEIC:900~950
仕事で英語を使用する人向け。
英国大学、大学院入学の際の英語証明書としても有効なレベル。

FCE

First Certificate in English

英検準1級 / TOEIC:800~900
英語の日常使用する職場で働く人向け。

PET

Preliminary English Test

英検3~準2級 / TOEIC:350~500
外国での生活に支障がないレベル。

KET

Key English Test

英検3級 / TOEIC:300~350
日常生活に必要な基礎的で一般的なコミュニケーションが行えるレベル

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。