[gcp]"git push --all google"でエラー'credential-gcloud.sh' is not a git command.が出るとき

カテゴリ: gcp | タグ: ,

gcpのCloud Source Repositories(マネージドのgitプライベートリポジトリ)を使用しているとき、git push --all googleコマンドを実行すると、下記のエラーが出ることがあります。

$ git push --all google
git: 'credential-gcloud.sh' is not a git command. See 'git --help'.

これは、gcloudのSDKへpathが通ってない時に発生します。

gitコマンドがCloud Source Repositoriesにpushする時に、認証処理としてgcloud SDKのcredential helperのスクリプトを利用するのですが、この時にスクリプトがある場所を探せないのが原因です。

対処方法

gcloudのSDKを格納したディレクトリの下に、パスを通すためのスクリプトがあります。

bashの場合、path.bash.incがパスを通すためのスクリプトなので、以下のようsourceコマンドで読み込めばエラーが発生しなくなります。

$ source '/path/to/google-cloud-sdk/path.bash.inc'
$ git push --all google

Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。