開発速度とサービスの安定性は、どちらを優先すべきか?

カテゴリ: 未分類

スタートアップの企業で最も重要視されるのは生産性だ。

考えたアイデアを素早くプロダクトに起こし、市場に投入し、顧客の反応を見ながら今後の方針を決めていく必要がある。この試行錯誤の中で、多くのスタートアップ企業が新たなプロダクトを作り、またクローズしていく。作ったプロダクトを素早く改善していかないと、顧客から対価を頂く状況にたどり着く前に、資金不足となってしまい、結果としてサービスを継続できなくなってしまう。

一方で、ニーズをとらえてヒットした場合は、爆発的なトラフィックを処理する必要がある。

運よく成功した場合でも、この時上手くサービス規模を拡大できるシステム・サービス提供インフラを準備できていない場合、顧客のニーズにこたえられず、やはり、結果としてサービスを継続できなくなってしまう。

なので、開発速度とサービスの安定性、どちらを優先すべきか?という問いに対しては、"両方とも重要"としか答えられない。両方を共に兼ね備えており、かつ、ニーズがあるサービスを提供したもののみ、サービスを成長させることができる。


Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。