[Ansible]copyタスクでDestination directoryエラーが出た時の対処法

カテゴリ: 未分類 | タグ:

Ansibleのplaybookを実行時、copyのタスクを実行すると下記のエラーが出る場合があります。

fatal: [testserver]: FAILED! => {
    "changed": false,
    "checksum": "98583305b1e488f5c4453b8a0ca6e5bac32d0a2f", 
    "failed": true,
    "msg": "Destination directory / path/to does not exist"
}

この場合は、以下の様にfileタスクを使って、'file: path=/path/to state=directory'のような形でコピー先ディレクトリをあらかじめ作っておけば良いです。

- name: Configure web server.
  hosts: web
  become: True

  tasks:
    - name: create target dir.
      file: path=/path/to state=directory

    - name: copy TLS key.
      copy: src=foo.conf dest=/path/to/fileName owner=root mode=0600
こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。