Ansibleを使って、PHP+composerをインストールする

カテゴリ: 未分類 | タグ:

ansibleをインストール後、下記のplaybookを実行すれば、phpとcomposerを纏めてインストールできます。
動作テストは、vagrant上のubuntu-trusty-64にて行っています。

#!/usr/bin/env ansible-playbook
- name: install php and composer
  become: True
  tasks:
    - name: install php5
      apt: name=php5 update_cache=yes

    - name: get composer
      get_url: url=https://getcomposer.org/installer  dest=/tmp/composer-setup.php

    - name: install composer
      shell: chdir=/tmp php composer-setup.php

    - name: move composer.phar
      shell: mv /tmp/composer.phar /bin/composer

上記の例ではphpのインストールをubuntuインストール時のデフォルトバージョンを取得しています。PHP7を入れたいなどバージョン指定する場合は、playbookを分けた方が管理しやすいです。


Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

One thought on “Ansibleを使って、PHP+composerをインストールする

  1. - name: install composer
    shell: chdir=/tmp php composer-setup.php --install-dir=/bin --filename=composer

    上記のようにすると
    - name: move composer.phar 以下は要らない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。