GoogleスプレッドシートでPHPのimplode相当の関数

カテゴリ: 未分類 | タグ: , ,

Googleスプレッドシートで、PHPのimplode()のように複数の値を特定の文字列でつなげたいときは、TEXTJOIN()関数を利用します。

実行例

以下のような形で文字列を連結できます。

TEXTJOIN関数の説明

パラメータ

TEXTJOIN(区切り文字, 空のセルを無視, テキスト 1, [テキスト 2, …])

概要

複数の文字列や配列からのテキストを結合し、結合する各テキストの間に指定された区切り文字を挿入します。

TEXTJOIN(" ", TRUE, "hello", "world")

パラメータ

区切り文字
- 文字列、空白、有効な文字列への参照値です。空白の場合は、テキストが連結されます。

空のセルを無視
- ブール値です。「TRUE」の場合、テキストの引数で選択された空のセルは無視されます。

テキスト 1
- 任意のテキスト項目です。文字列または範囲内の文字列の配列です。

テキスト 2… - [任意] 反復可能
- 追加のテキスト項目です。


Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

test