[Makefile] コマンドの実行結果を変数に格納する

カテゴリ: 未分類

以下の書き方で、特定のコマンドを実行した結果をmakefileの変数として格納できます。ターゲットの中では$(変数名)の形式で変数を参照できます。

Makefile

DATE_YESTERDAY := $(shell date +"%Y/%m/%d" --date '1 days ago')

date:
    @echo $(DATE_YESTERDAY)

実行結果

$ make date
2021/11/01

makeを"-n [taget-name]"の引数で実行すると、変数を展開した後のコマンドを事前確認できます。

$ make -n date
echo 2021/11/01

Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。