React: create-react-appの実行結果でパスを相対指定にする方法

カテゴリ: 未分類

Reactのプロジェクトを、create-react-appで作成したときnpm run buildでビルドすると、ビルド結果が./buildディレクトリに作成されます。

このビルド結果はドメインのルート(https://example.comなど)に展開されることを想定されいます。

このためhttps://example.com/fooといったサブディレクトリに配置するとパス指定が正しくなくて動作しません。

このような場合は、package.json"homepage": "./"の記述を加えます

{
  "name": "my-app",
  "private": true,
+ "homepage": "./",
  "dependencies": {


Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。