[AWS] EC2インスタンス間で低レイテンシーの通信を行う方法(プレイスメントグループ)

カテゴリ: 未分類

AWSのEC2インスタンス間で低レイテンシー、高スループットの通信を行うためには、プレイスメントグループを使用します。

プレイスメントグループには、下記の3つがあります。

  • プレイスメントグループ(クラスター)
  • プレイスメントグループ(スプレッド)
  • プレイスメントグループ(パーティション)

プレイスメントグループ(クラスター)

この中で、プレイスメントグループ(クラスター)は、複数のEC2インスタンスを同じ物理サーバラックに配置する設定で、インスタンス間の通信を高速に行えます。

プレイスメントグループは、EC2ダッシュボードのネットワーク→プレイスメントグループから設定できます。

プレイスメントグループ(スプレッド)

プレイスメントグループ(スプレッド)は、別のラックにEC2インスタンスを分散させることで耐障害性を向上させることができます。

プレイスメントグループ(パーティション)

プレイスメントグループ(パーティション)は、パーテション単位で異なるラックに配置ます。HBaseやHDFSなどの大規模分散処理に向いています。


Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。