Ansibleのgeerlingguy.gitでgit-svnのインストールを行わない

カテゴリ: Anki

Ansibleのgeerlingguy.gitを使うと、gitパッケージをインストールすることができます。
ですが、このroleではgitに加えて、git-svnもインストールされてしまいます。

git-svnのインストールが不要な場合は、playbookを以下のように書くことでgitコマンドだけのインストールが行えます。

- hosts: server
  roles:
    - role: geerlingguy.git
      git_packages:
        - git

roleの中で何のパラメータが指定できるかはdefaults/main.ymlに書かれています。

geerlingguy.gitの場合は、以下のような設定になっており、git_packagesや、git_versionなどのパラメータを変更できることがわかります。

workspace: /root

# If git_install_from_source is set to false, these two variables define whether
# to use an additional repo for the package installation, and which git packages
# will be installed.
git_enablerepo: ""
git_packages:
  - git
  - git-svn

# If set to TRUE, git will be installed from source, using the version set with
# the 'git_version' variable instead of using a package.
git_install_from_source: false
git_install_path: "/usr"
git_version: "2.16.2"

# If git is already installed at and older version, force a new source build.
# Only applies if git_install_from_source is `true`.
git_install_from_source_force_update: false

# Leave this at it's default.
git_reinstall_from_source: false
こちらもおススメ
カテゴリ: Anki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。