iTerm2でセンターボタンでのペースト機能を無効化する

カテゴリ: Mac | タグ:

macのターミナルソフトであるiTerm2では、センターボタンでのクリップボードの内容をペーストすることができます。通常は便利なのですが、本番サーバで作業しているときなどこれが原因で操作を誤ってしまう危険もあります。

このような場合は、iTerm2の設定を変更する子tで、センターボタンでのペースト機能を無効化することができます。

作業手順

iTerm2のメニューよりPreferencesを選択します。

表示された設定画面から、Pointerのメニューを選びます。
一覧にMiddle button single clickがあるのでこれを選択し、下にある"-"ボタンをクリックします。

これで、センターボタンによるペースト機能が無効化できます。

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。