真っ白な、詰め替え用洗剤ボトルを購入した [クレス・オリジナルボトル/bottle.C 1000ml]

カテゴリ: 買い物

以前より、真っ白な詰替用の洗剤ボトルを探していたのですが、アマゾンで販売していたので購入してみました。使ってみたら期待通りの商品だったので紹介します。

今回、購入した商品はクレス・オリジナルボトル bottle.Cの1000ml入るモノで、白いインテリアで揃えたいときにおススメの商品です。



bottle.C[クレス・オリジナルボトル]1000ml

商品の形状

荷物はいつも通り、アマゾンの段ボールです。

商品本体はビニールでの簡易な包装ですが、傷などもなく問題ありません。

キャップの拡大です。 市販の洗剤と同じ形状です。

キャップを外した状態です。

キャップの外側は4cmです。

洗剤が出てくるところは、1.5cmでした。

注ぎ口を裏返すと、内側に逆回転防止の爪があります。
この爪があることで、キャップを外すときに注ぎ口全体が外れることを防いでいますが、柔らかいので力を入れれば再度外すこともできます。

本体は以下のように、爪の受け側となるでっぱりがあります。

本体の下部には、以下のように容量(1000ml)の刻印があります。裏面なので普段使うときには目にすることは無く、シンプルなデザインを維持できています。

本体の幅は、ちょうど10cmです。

注ぎ口の部分は少しバリが出ていますが、注ぎ口をつけると見えないので問題ないです。

注ぎ口をつけた状態です。注ぎ口の位置と取っ手の位置はピッタリ合うように作られています。
注詩口と本体に小さなでっぱりがあり、2つを合わせると丁度いい位置になります。

取っ手の、手前方は4cmです。

奥の方は5cmです。少し取っ手は小さめですが、使う上での支障はありません。

キャップまでつけた全長は、ちょうど24㎝でした。

本体はプラスチック部分もしっかりしており頑丈で、長期間使う場合でも安心できるレベルのクォリティです。

1リットル入るか確認する

容量が1リットルという事なのですが、実際に1リットル入るか確認します。

今回用意したのは、アタックNEOの詰め替え用、1リットルです。

これを全部入れると以下のように、1リットル分は全部入って少し余裕がある状態でした。注ぎ口を付けてもも溢れることはありませんでした。

ちなみに、この確認をして初めて気付いたのですが、店で売っている詰め替え用洗剤で、1リットル入りはあまり販売されておらず、もっと容量が少ないです。

トップの詰め替え用は810mlです。

アタックは770ml。

アリエールに至っては、裏面に小さくしか表示されておらず、記載の正味量は720mlしか入っていません。

最初に紹介したアタックNEOは他と比べて高いのですが、2倍濃縮で半分の量を入れればよいので、シンプルライフのためにはこれが一番よさそうです。

最初にも書きましたが、完全な真っ白でメーカのロゴなども全くないため、部屋全体を白いインテリアで揃えたいときにおススメなアイテムです。

今回は購入していませんが、洗剤ボトル以外の詰め替えボトルも販売しているので、まとめて購入するのもおススメです。




bottle.C[クレス・オリジナルボトル]1000ml




【大容量】アタックNeo 抗菌EX Wパワー 洗濯洗剤 濃縮液体 詰替用

Amazonでポイントを賢くGETする方法
Amazonギフト券チャージ で最大2.5%もお得!
こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。