macでAWS Beantalk用のzipファイルを作成する方法

カテゴリ: 未分類

下記のURLにあるサンプルプロジェクトを少し編集してzipにアーカイブし直したいときの手順です。
- https://docs.aws.amazon.com/elasticbeanstalk/latest/dg/tutorials.html

展開

node.jsの場合、nodejs.zipをダウンロードして、Finderでダブルクリックすれば良い

編集

vscodeなどで適当に編集する。

アーカイブ

まずは、ターミナルで該当ディレクトリに入る。

% cd nodejs

findコマンドを実行して、.ebextensionsがカレントディレクトリにあればOK

% find .
.
./EBSampleApp-Nodejs.iml
./cron.yaml
./index.html
./package.json
./.ebextensions
./.ebextensions/logging.config
./app.js

このディレクトリでzipして、1つ上のディレクトリに新しいzipファイルを作る

% zip ../nodejs_blue.zip -r *
  adding: EBSampleApp-Nodejs.iml (deflated 47%)
  adding: app.js (deflated 52%)
  adding: cron.yaml (deflated 24%)
  adding: index.html (deflated 72%)
  adding: package.json (deflated 23%)

この時、もし__MAXOSX/*のようなファイルが作成されてしまうときは-dオプションで削除しておく

zip -d ../nodejs_blue.zip __MACOSX/\*

Amazonでおトクに買い物する方法
AmazonチャージでポイントGET


Amazonは買いもの前にAmazonギフト券をチャージしてポイントをゲットしないと損!

こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。