[CircleCI] executing "cacheKey" at エラーが出るとき

カテゴリ: CircleCI

CircleCIを使って、PHPのプロジェクトをCIしようとすると下記のエラーが出る場合があります。

Error computing cache key: template: cacheKey:1:19: executing "cacheKey" at <checksum "composer.j...>: 
error calling checksum: open /home/circleci/repo/composer.json: no such file or directory

これは、CircleCIが処理実行の中間結果をキャッシュからリストアしようとして、失敗しています。
(PHPプロジェクトのCirleCI定義の雛形は、キャッシュのキーをPHPのパッケージマネージャであるcomposerの定義ファイルのチェックサムから計算しようとします)

上記のエラーが出るときで、composerを使わないときは、.circleci/config.ymlからsteps -> restore_cacheの定義をコメントアウトすれば良いです。

version: 2
jobs:
  build:

    steps:
      ...
      # Download and cache dependencies
      #- restore_cache:
      #    keys:
      #    - v1-dependencies-{{ checksum "composer.json" }}
      #    # fallback to using the latest cache if no exact match is found
      #    - v1-dependencies-
こちらもおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。